Posted on

浮気相手は信用できるのか

どんなことで浮気が発覚するのかということなのですが最も多いのは要するに様々な時間で連絡がつかなくなるということでしょう。そもそ相手がいるのにそちらの方に連絡がつかない時間が増えるということは間違いなく何かをしているということになりますから、仕事でもない限りはそれは当然、何かしら後ろめたいことをやっているのであろうと思われてしまうことがあるわけです。

今は携帯電話で個人的にやり取りをするということがしやすくなっているのである意味浮気をする相手ともコミュニケーションが取りやすくなっているとも言えるのですがそれが発覚に繋がったりということもありますので一長一短の状況であると言っても過言ではないでしょう。

どうしても隠し通したいということはあるでしょうが浮気というのは始めることは簡単と言っても良い場合もあるのですがそれを終わらせるということが実は難しくなったりする場合があります。両方とも遊びの関係と割り切っているのであればよいですが片方が本気になったりしますと捨て身でやって来られることがあります。ある意味で弱みを握られているような状況であるといいますから始めることよりも終わることを考えなければならないということは必ず時期として現れてくることになります。

浮気じゃないんだ本気なんだという言葉がありますが実際問題として浮気をしているという自覚がお互いにあるのにも関わらず、その後も正式なパートナーとして付き合っていけるのかと言いますとかなり厳しいと言えるでしょう。

つまりは、浮気している時点で信用しがたい人間であることは間違いないのですから浮気の果てに出来た新しいパートナーというのはその後の人生、一緒にやっていくことができるのか、といえば相当に微妙なことになるといえるでしょう。もちろん、既に結婚生活が破綻している状態で見つけた浮気相手といった具合の状態もあるわけですから、基本的にはそうしたことは例外でしょう。